大阪市葬祭扶助の対象者・申請方法

大阪市葬祭扶助の申請方法・手続きについて

大阪市葬祭扶助の対象者

大阪市葬祭扶助の対象となる方は

大阪市民であることが前提となります。

・お葬式を行う方が誰もいない  

・お葬式を行うご家族が生活保護者

ご家族がいらっしゃる場合は

葬祭扶助申請をおこなうご家族様が

大阪市民であることが前提となります。

故人が生活保護受給者であっても

お葬式をおこなうご家族がいる場合

葬祭扶助が認められない場合は

自己負担での葬儀になります。

詳しくは弊社までお電話下さいませ。

お葬式を行う前に扶助申請する

葬祭扶助の申請をすれば

無条件で認められるわけではありません。

ご家族がいる場合は

葬儀費用の負担はご家族様になります。

葬儀費用の支払いができる場合は

葬祭扶助申請をしても認めて頂けません。

役所 担当者様へ葬祭扶助申請をおこない

葬儀費用の支払いができないと

役所担当者の判断が必要となります。

必ずお葬式を行う前に「申請・審査」が

必要となりますのでご注意下さい。

役所へは弊社スタッフが同行

役所への申請には

弊社スタッフが同行します。

また「土日曜日など」には申請できません。

葬儀日程・葬儀場所などを決めて

役所へ申請しますのでまずは

葬優社までお電話下さい。

適切に対応しますのでご安心下さいませ。


大阪の福祉葬儀プラン
大阪生活保護葬の流れ

電話で葬儀相談

メールで資料請求

souyushaをフォローする
大阪
タイトルとURLをコピーしました